街を一望できる場所

さよこです。最近ずっとびッグアイビル(ふれあい科学館)に通って見晴らしのいいところへタブレットPCを持って出かけてます。

郡山市の景色が一望できるのと、絵を描くのには開放的になれていいです。

日によって描いてる作品が違うんですが(一作品をずっと描いてると飽きてしまう性格なので)街を描くときにはいいです!

絶好のスポットもありますし、お気に入りの場所もありますけど、ビッグアイビルはその中でも比較的気軽に行けて、それに行き詰ったらプラネタリウムを見て心を落ち着かせます。

そうするとアイデアが自然に出て来たりするので作成がはかどるんです。少し変わってるかもしれないですね。

そういえば最近暖かくなってきてむしろ暑いくらいですね。この時期は私はいつもノースリーブで出かける事が多いんですが、そうすると定期的にワキのムダ毛を処理しなくちゃいけないんで絵を描くことより面倒です。

でも、暑いのは苦手なので半袖でも嫌なくらいなので自分との戦いです(意味がわからない)。

ノースリーブを着る代償にムダ毛を処理するか、処理が面倒だから少し暑いのを我慢して半袖等を着るか・・・。

もしかしたら絵を描くより悩むかもしれませんね。それくらい大きなことです、私の中では。